読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念な人のFF14とwowの日記

内容が残念なWoWなどのゲーム中心の誤字・脱字のプレイ日記です。内容もダメダメですが、更新する事を一番の目標に続けていきます。

WoWに見習うFFエンドのタンク不足の解決について

ここで話すのは、FF14の野良Raidにおけるタンク不足についてである。固定や身内でタンクが不足してるなら、それは既に崩壊してると考えてよいのではないだろうか?

現在のWoWは、最難易度のMythicを除けば10-30人でRaidが出来る。そして、人数の増減によって敵のHPやDropアイテム(FFでは宝)の数が変動する。
このシステムだけでも素晴らしいが、もう一つ素晴らしいしい事がある。それは、10人だろうが30人だろうが、必要なタンクの人数は、2名である事。
このシステムのお陰でWoWの野良Raidでは、タンク不足になる事はない。逆に直ぐ埋まる事が多い。
となると、残りの構成は、ヒーラーとDPSの比率だけで良い。

FF14では、エンドが8人固定であるがゆえにこのシステムは成り立たない。いい加減に、24人コンテンツをエンドに据え置き、人数を変動制を導入すべきではないだろうか?