読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念な人のFF14とwowの日記

内容が残念なWoWなどのゲーム中心の誤字・脱字のプレイ日記です。内容もダメダメですが、更新する事を一番の目標に続けていきます。

wowのルートルールについて(アイテム取得のルール)

FFプレヤーからwowのロットについて、質問があったので参考程度にこちらに記載します。

wowでモブを倒した時のお金やアイテムは、屍体をクリックしドロップアイテムを選択する事で取得出来る。屍体には、複数のドロップアイテムがあるので1つ1つクリックするのは怠いが、デフォルト機能で屍体をクリックすればドロップアイテムを選択しないでも全て取得するオートルートと言う
機能がある。また、複数の屍体が近くにある場合は、1体の屍体をクリックすれば他の屍体のアイテムが表示される。つまり、オートルートがオンの状態で、近くに複数の屍体があった場合1クリックで全てのアイテムが取得出来る。
また、拾ったらキャラクターにバインド(人に渡せない)アイテムは、オートルートがオンでも拾いますかのポップアップが表示される。そして、素晴らしい点は、価値のあるアイテムを拾い忘れた場合、ポストに自動的に送信される。
ここ迄が、ソロでのルートルールです。これからが、PT又はRaidのルートルールです。

PT又はRaidを組んだ場合、以下のルートルールが選択出来ます。他にも、細かい設定が多少出来るがややこしくなるので省かせて頂く。
・フリー
・パーソナル
・マスタールート
・NeedGreed

フリー
ソロと同じで、全ての雑魚,ボスのアイテムが早い者勝ちで取得出来ます。お金は、誰が拾っても全員に分割されます。
使い所や使い方
・仲間同士で旧コンテンツなど遊びに行って、特に欲しいアイテムがない場合。
・ギルドでRaidを攻略する場合、Raidで使用しないドロップアイテムは特定の人が集めRaid資金とする。装備は、欲しい人が固定Raidのルールに則って拾う。また、自分が取るべきじゃないバインドアイテムを拾っても一定時間の間ならモブを倒した時にRaidに参加したメンバーには、トレードする事は可能である。また、一定時間が過ぎてもアイテム保持者がGMコールを行うと対応してくれる。※自分が知っている限り、アイテム保持者がGMコールをすれば100%対応してくれる。現在、このフリー設定でRaidを行っている所は極僅かである。


パーソナル
雑魚の屍体からルートする権利は、交代制であり屍体から良いアイテムがドロップした場合はその時のルート権利保持者が取得出来る。ボスからのルートは、個別に判定される。当たれば装備が、外れればお金が取れる。また、チンパンジーモードのRaid(CF対応)は、デフォルトでこの設定になっている。

このモードのメリットは、野良Raidのルートで揉めない。そして、1ボスあたりの総合ドロップアイテム数が補正で多い。wowのRaidボスからのドロップアイテムは、参加者の人数で変わるのは前に日記に書いたが、例えば20人でRaidを行いルートルールがフリーだった場合、ボスからのドロップアイテムが5だとしよう。パーソナルだとドロップアイテムが6個になる具合だ。また、取れる装備は、装備が出来るアイテムでありスペック指定をすれば参加のしているスペック以外が取れる。FF14風に言うと、ナイトで参加したが白魔道の装備が欲しいと設定する。ボスを倒した時に当たり判定が出たらボスのドロップテーブルにある白魔道の装備がどれかが取れると言うことだ。


マスタールート
分配の代表者を決め、一定以上の価値があるアイテムは代表者が振り分ける。代表者は、複数人指定出来る。
Raidギルドでは、ほぼこの設定で行っている。そして、これに最も適合したAddonも普及している。これもFF14風に説明する。ボスを倒し分配の代表者がボスをクリックすると、Raidプレイヤーにポップアップに以下のボタンが表示される。
『メインジョブ装備で強くなる』,『メインジョブ装備でちょっとだけ強くなる』,『サブジョブ装備』,『サードジョブ/ミラプリ用』,『パス』
左に行く程ルート権が強くなる。また、複数人同じボタンを押した場合は、Addon内でサイコロが自動的に振られ分配の代表者がサイコロトップ者の名前をクリックすると対象者の鞄に自動的にアイテムが入ってくる。今回は、サイコロを例にしたがEPGPやDKPで振り分けても良い。更にこのAddonの素晴らしい所は、代表者がアイテムを振り分ける際に、対象者のルートの部位と同じ部位のアイテムレベルが一目で確認出来る。※何が良いかは、書くと長くなり書かなくともわかると思うので略


NeedGreed
FF14と同じ